Tシャツの作成

大学時代のおもいで。

私は大学時代バスケサークルを立ち上げました、最初は仲間内の5人ほどで始めたのですが私が3年生になるころには30人ほどの中規模サークルになっていたのです。今までは好きな格好で練習するというスタイルでみんな普段着で好き勝手着ていたのですが、サークルにも統一感をということから、みんなで着るサークルのTシャツを作成することにしたのです。条件は少しだけあって、一つ目は汗をかいても大丈夫なようなスポーツタイプのTシャツであるということです。運動系のサークルなのでこれは絶対条件です。汗がいつまでも乾かないとどうしようもないのでこれは絶対です。 次に作成する際に大切なのは服が軽いという事です。これも運動をずっとすることを考えたら重要な事です。

Tシャツを作ることになりました。

以上のような条件をふまえてTシャツ作成の業者を選びました。料金はそこまで高くなく、性能の良いものを選んでも2000円ほどでした。最近はTシャツ作成の業者の間でも価格競争がおこっているようでかなり料金が安いです。 実際に使ってみての感想ですがお店で買うスポーツタイプのTシャツと同じようにすぐに乾いてとても軽く、運動するのには最適という感じでした。 今ではもう卒業してしまって、思い出として部屋にTシャツを飾っています。 最近機会があり卒業した大学にいくことになったのですが、あのデザインのTシャツを着た人が歩いていました。どうやら私のデザインしたTシャツを着ている人がいるということは私の立ち上げたサークルも続いているという事がわかりとても嬉しかったです。